リキッド:fantasi ice “Orange”レビュー

スポンサーリンク


あけましておめでとうございます。
ここのところ新しいリキッドや機材を次々に試しています。
その中でも自信を持ってお勧めできるものが見つかりました。

今回ご紹介するのは、今更ではありますが、ご存知fantasiシリーズのiceバージョンの一つ、fantasi ice “Orange”です。

 

 

このサイトでも最もお勧めしているリキッドの一つ、fantasi ice “Grape”のフレーバー違いです。

最近ボトルが新しくなったようで、容量が少し増えて65mlになりました。

また、キャップ部分にキャラメルラッピングが施されるようになりました。
これは輸送時の事故防止に役立つと思われ、評価が高いです。

 

 

今回はVandy VapeのPulse 24を使い、カンタルワイヤーで内径3.5mmのスペースドコイルをデュアルで組んでみました。
抵抗値は0.6Ω、ワッテージは60Wぐらいがちょうど良かったです。

 

味はかなりくっきりはっきりとしたオレンジ味
ファンタなどのドリンクやオレンジ味のガムなどにあるような、オレンジ味です。
フルーツのオレンジの味ではない、あの懐かしい感じの味。
オレンジ味の味とでもいった感じです。

 

美味しいかといえば間違いなく美味しい。

単純で全くひねりのないフレーバーですが、fantasiシリーズはやはりその味の濃さが圧倒的

あまりに味が濃いので、リキッドが足りなくなっていることに気づかず、ドリップするタイミングを逸してしまい1回だけドライヒットしてしまいました。
それぐらい味が濃いです。

 

清涼剤の量も適切で、iceと銘打っている割にはほんの少しさわやかといった程度。
清涼剤が好きな身としてはもう少し入っていてくれても良かったかもしれません。

 

正直、美味しいリキッドというのは書くことがあまりなくて困ります。

スポンサーリンク


 

強いて欠点をあげるとするなら2つあげられると思います。

 

まず第一に、スポイトボトルであること。
毎度毎度ドリップしなければならないRDAで吸うにはいちいちボトルからスポイトを取り外さねばならず、面倒です。
片手では操作できないのが苦しい。

また、このスポイトボトルはどうしてもフタ部分に付着したリキッドがネジ部分を伝って漏れてきます。
結構漏れてしまうのでこれがやはり勿体無い。

これらを解消するためには、別のニードルボトルなどの空ボトルを用意してそちらに移し替える必要があります。
私は結局、InnokinのU-CANに移し替えました。

 

第二に、味はちょっと濃すぎるぐらいに濃いです。

これは欠点といっていいのかはわかりませんが、チェーンするには味が濃すぎるように思います。
5分や10分ぐらいなら吸っていられるのですが、10分吸うと流石に飽きてきます。
Wookie Cookieのようなスイーツ系ならともかく、フルーツ系でチェーンしづらいのはなかなか珍しいですね。

しかし、それだけ味が濃いということです。
味があまり出るタイプではないアトマイザーでもしっかり味が出ると思います。

それではまとめです。

 

まとめ

 

いいところ

 

味が濃い
美味しい
安い
量も多い
ボトルのデザインがいい

 

悪いところ

 

スポイトボトルが使いにくい
味が少し濃すぎる?

 

総合評価

味の濃さ:100点
美味しさ:90点
価格:90点
加点:キャップのキャラメルラッピング(+10点)、ボトルのデザイン(+5点)
減点:スポイトボトルの使いにくさ(-10点)、少し飽きやすい(-5点)

合計:280点

 

以上、280点とさせていただきます。
間違いなくトップレベルのリキッドです。
ファンタオレンジやバヤリースオレンジがお好きなら間違いなくお好きでしょう。

是非オススメしたいリキッドです。

 

Vape Clubでfantasi ice “Orange”を見てみる

 

 

  
  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す