Nitecore充電器の偽物出回る

Nitecore i4の偽物がイギリスで出回っており、Vaper界でちょっとした騒動になっています。

Next Day Batteries Fake Charger Warning

 

上記記事によると、とあるユーザーがイギリスの有名小売店、Next Day BatteriesからNitecoreの充電器、Nitecore i4とソニーのバッテリーを購入したところ、そのうちのi4が偽物だったそうです。

 

 

当該i4にはシリアルナンバーが付されておらず、また確認用のスクラッチコードもなかったとのこと。
怪しいと思ったユーザーがNitecoreの担当者に確認したところ、偽物であるとの回答が得られたそうです。

 

このNext Day Batteriesはイギリスでは比較的名の知れた小売店のようで、ユーザーの信頼も厚く、このような店から偽物が出回ってしまったことに対して大きな衝撃が走っています。

またNext Day Batteriesの今回の対応に誠実さがあまり感じられなかったことから、若干の炎上状態になっているようです。

 

 

さらに悪いことに、この偽物のi4は充電器の安全性を担保するためのヒューズが存在せず、ものとしても劣悪で危険なものであるとのことで、被害が単なる財産的なものに止まらない可能性が出てきています。

 

Nitecore製品を購入した場合、その真贋の判断方法は極めて容易で、付記されているはずの16桁のVALIDATION CODEをオフィシャルサイトの確認用ページに入力するだけで済みます。
⇨Nitecore: VALIDATION

 

充電器に限らず、偽物が出回りやすいVAPE関連製品には基本的にこのような確認用コードが付されています。
面倒臭がらずにきちんと確認し、自衛したいところです。

あわせて読みたい

コメントを残す