VAPEは心機能を即座に向上させる、米最新研究

VAPEの使用が心機能を即座に向上させる効果があるとの最新研究がアメリカで発表されました。

⇨VAPES:VAPING IS GOOD FOR THE HEART, BUT A SINGLE CIGARETTE HAS ADVERSE EFFECTS
⇨論文:Acute effects of using an electronic nicotine-delivery device (electronic cigarette) on myocardial function: comparison with the effects of regular cigarettes

 

 

要旨

オナシス心臓外科センターのコンスタンティノス・E・ファーサリノス博士らによる最新研究によると、被験者たちに7分間VAPEを使用してもらうと心筋の機能が顕著に向上するというデータが得られたという。

この実験には、81人の有志のうち76人が最後まで参加した。
VAPERのグループは全員元喫煙者である。

喫煙者のグループはニコチン1.0mg、タール10mgのタバコを一本喫煙した。
VAPERのグループは11mg/mlのニコチン入りリキッドをeGo-TバッテリーとeGo-Cアトマイザー(いわゆる第2世代電子たばこ)を用いて7ml使用した。

それぞれ、喫煙またはVAPEの前後に複数の心機能の測定とモニターが行われた。

その結果、VAPEを使用するグループは多数の心機能に即座に短期的な向上が見られた一方、喫煙者のグループは即座に悪い影響が出た。
詳細については論文を参照されたし。

 

 

まとめ

VAPEの健康への影響については最近活発に議論されており、特にここのところはVAPE有害論と無害・有益論の争いが先鋭化しています。
VAPE有害論を説いた最近の研究については、以下のようなものが挙げられます。
⇨Mail Online:E-cigarettes are as dangerous as smoking – just ONE puff could be all it takes to increase the risk of a heart attack

上記の記事で紹介されている論文の内容は、今回の研究とは真っ向から対立するものです。
どちらかを安直に盲信するのではなく、常に双方を批判的な目で見て、自分で判断していく必要があります。
どちらの学説がこれから支持されていくのか、目が離せません。

 

その他のニュースカテゴリの記事はこちら。
FDA長官、VAPEに好意的「タバコより安全な可能性」
ミシガンの立法者、VAPEへの課税を提案
米一流健康雑誌 “Men’s Health” がVAPE支持に転じる
ニュースカテゴリ

 

毎日のVAPEブログ・Youtubeチェックはこちら。
VAPEまとめアンテナ

 

本サイトの更新情報はこちらをご利用ください。
twitterアカウント
Facebookページ
RSS

 

それではまた!
Vape on! See ya!

VAPE CLUBで濃厚フルーツ系リキッドを現地価格で買う

 

あわせて読みたい

コメントを残す