スコンカー特集:今買えるマスプロBF MOD 9選2018

スポンサーリンク


このページでは、現在比較的容易に入手することのできる、マスプロのスコンカー/ボトムフィーダーMODについてまとめました。

スコンカー用の味重視アトマイザーが増えてきている中、スコンカーはまだまだハンドメイドの高級品が多く手に入りにくい状況です。
そんな中で安く確実に手に入るマスプロスコンカーは貴重。

一緒に応援しましょう!

追記:
良質なマスプロスコンカーが増えてきたことから、新たな製品を4種類追加しました。
冒頭の4つが追加した最新の製品になります。

9種類も見るのはめんどくさい!という人は、メカニカルならVANDY VAPE “Pulse BF”、テクニカルならiJoy “CAPO SQUONK”が一押しです。

 

 

Vandy Vape “Pulse BF Squonk Mod”

Gearbest Pulse BF Squonk Mod
Pulse BF Squonk Mod

個人的に一番お気に入りのVAPE製品メーカー、VANDY VAPE
そのVANDY VAPEがSquonkフリークのTony B監修のもとで作ったスコンカーがこのPulse BF Squonk Mod.
軽い、小さい、安い、使いやすいと来ている上に、パネル部分は交換可能で様々なカラーのパネルが販売されています。
率直に言って小規模の3Dプリンター系スコンカーはよほどの美点がない限りこのPulse BF Squonk Modに取って代わられるでしょう。

バッテリーは20700か18650を使用可能。
20700を使えば18650バッテリーがすぐ切れてしまうという問題を解決することができます。

唯一の難点があるとすれば、このMODがメカニカルであるということ。
ほとんどのスコンカーはメカニカルなので難点といっていいのかは悩むところですが、初心者が購入するのはどうしても躊躇してしまうところ。

しかし、それ以外はケチのつけようがありません。
オススメの一品です。

Gear BestでPulse BF Squonk MODをチェックしてみる

3F VAPEでPulse BF Squonk MODをチェックしてみる

 

 

 

Geekvape “Athena Squonk MOD”

 

Gearbest Geekvape Athena Squonk mod
Geekvape Athena Squonk mod

言わずと知れた有名メーカー、Geek Vapeがリリースしたスコンカー。
味重視のアトマイザーを多くリリースしているだけあって、ディテールが細かく丁寧に作られています。

VANDY VAPEが3Dプリンター系を強く意識した作りであるのに対し、Geek Vapeはマスプロらしく細かいところにユーザーフレンドリーな変更を加えてきています。

特にロック用のスライド、パフボタン、スレッド部分がボディからややはみ出るようなデザインになっているところなどにはこだわりを感じます。

値段も安く、VANDY VAPEの好敵手となるメカニカルスコンカーです。

 

Gear Best でAthena Squonk MODをチェックしてみる

3F VAPEでAthena Squonk MODをチェックしてみる

ave40でathena Squonk MODをチェックしてみる

 

 

 

IJOY “CAPO Squonk BOX MOD”

Gearbest ijoy capo squonk
ijoy capo squonk

きました!
マスプロスコンカー界でまだまだ貴重なテクニカルスコンカーです!!

20700/18650バッテリーで動作し、バッテリー持ち問題を解決しました。
そして繰り返しになりますが、テクニカルです!
どうやらこのカミナリマークに見える部分がプラスマイナスのボタンのようです。

そしてボトルを押す位置にも特徴があり、よくある側面パネル側ではなく、パフボタン下部にボトル用のホールが設けられています。

今手元に兄弟機であるIJOY CAPO 100Wがあるためなんとなくイメージできるのですが、これは絶対に押しやすいと思います。

PICOタイプなのでコンパクトですし、キャップとスレッドが離れて設置されているため、大型のアトマイザーが載らないという問題も解決済み。
個人的にはとてもオススメしたい商品です。
というよりも購入してしまったので近いうちにレビューします。

 

Gear Bestで IJOY CAPO Squonk MODをチェックしてみる

3FVAPEで IJOY CAPO Squonk MODをチェックしてみる

スポンサーリンク


ave40で IJOY CAPO Squonk MODをチェックしてみる

 

 

 

Geekvape “GBOX Squonker MOD”

Gearbest GBOX Squonker MOD
GBOX Squonker MOD

そしてとうとう!つい先日Geekvapeがやたらとかっこいいテクニカルスコンカーをリリースしてきました!!

デザイン自体は大好評を博した防水・防塵・耐衝撃MOD、Aegisを踏襲しつつも、大型BOX MODによくあるひし形デザインに衣替えしています。

バッテリーは18650バッテリー2本
ひし形デザインの大型MODであれば3本目のバッテリーが入っているところに、ボトルが入っているような構造です。

コンパクトさは皆無ですが、パワーは随一。
マッチョなVAPER向きのいかつくも美しいMODです。

何よりテクニカルですしね!

 

Gear Best でGBOX Squonker MODをチェックしてみる

3FVAPEでGBOX Squonker MODをチェックしてみる

ave40でGBOX Squonker MODをチェックしてみる

 

 

 

HCIGAR “VT Inbox Mod Kit”

Gearbest VT Inbox Modを見てみる
VT Inbox Modを見てみる

Maze V3など、安価で味のいい味重視アトマイザーを多く輩出しているHCIGARが出しているマスプロスコンカー。

DNA 75チップセットを搭載し、温度管理等の一通りの機能は全て備えている。

替えのボトルも手に入りやすく、40セントほどで購入できるので安心。

 

 

 

Eleaf “Pico Squeeze 50W Box Mod”

Gearbest Pico Squeeze 50W Box Modを見てみる
Pico Squeeze 50W Box Modを見てみる

ど定番大ヒットBox Mod、istick Picoのスコンカーモデル、“Pico Squeeze 50W Box Mod”。

ボトル等の消耗品の手に入りやすさはピカイチ。

50Wまでしか出せないのでデュアルコイルではきつそう。

 

 

 

Coppervape “Bf Mechanical Mod Kit”

Gearbest Bf Mechanical Mod Kit を見てみる
Bf Mechanical Mod Kit を見てみる

安価で手に入るメカニカル・スコンカー。

メカらしく小さくて軽い。窓も大きく開いておりボトルを押しやすくできている。

ブラック、シルバー、イエローの三色展開。

 

YILOONG VAPE “3D Predator Box BF Mod Kit”

Gearbest 3D Predator Box BF Mod Kitを見てみる
3D Predator Box BF Mod Kitを見てみる

最近よくみる、3Dプリンタ系なのにマスプロというスコンカー。
3Dプリンタ系の中では破格の安さである。
それにもかかわらず、3Dプリンタ系らしく、様々なデザインが用意されており、自由に選ぶことができる。

例によってメカニカルなので、知識は必要。
その代わり軽くて小さい。

 

Kanger “Dripbox TC 160W Mod Kit”

Gearbest Dripbox TC 160W Mod Kitを見てみる
Dripbox TC 160W Mod Kitを見てみる

やはりマスプロスコンカーのパイオニアといえばKangerのDripbox。

温度管理付きで160Wまで出力できるなど、性能は申し分なし。

今まではある程度の出力のメカニカルとなるとこれしかなかったが、もはやGeekvapeのGboxの登場でその牙城も危うし。

 

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
こうしてみると、スコンカーも決して高いものではありません。

2017年はスコンカー流行の年となりそうです。
今からアンテナを張っておきましょう。

そのほかのMOD情報はこちらからどうぞ!
MOD一覧

 

それではまた!

Vape on! See ya!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す