スイス人VAPERタイで逮捕、VAPE輸入の罪

VAPE関連ニュースサイト、VAPE360が、タイでVAPEを吸っていたスイス人男性がVAPE輸入の罪で逮捕されたと報じています。

Swiss vaper arrested in Thailand for “importation” of e-cigs

 

内容をかいつまんで引用翻訳いたします。

 

 

 

このスイス人男性は公共の場で電子たばこ(VAPE)を吸った罪で逮捕され、現在は保釈中であり、裁判を控えています。

即時送還から5年の服役までの罰を科されうると告げられたそうです。

この男性の友人であるスイスのVAPEメーカーは次のようなコメントを発表しています。

 

タイでのVAPEの状況はどちらかといえば不透明で恣意的です。
タイでは、もはやVAPEをする人が決して珍しい存在ではなくなっていますが、形式的にはVAPEを吸うことは違法とされています。

きっとその警官は「今日はVAPEが『特に』違法だ」などと考えたのでしょう。

彼は逮捕され、連行され、外部と遮断され、連絡も一切絶たれ、品位を貶めるような屈辱的状況下で6日間も拘束されました。

我々は彼が一刻も早く帰宅できるよう全力を尽くしましたが、それが極めて難しいということを知るに至りました。

警告します。
タイに旅行される予定のある皆さま。
タイに行かれる方はVAPE器具を外に持ち出してはいけません。

これは冗談などではありません!

自分のことは自分で面倒を見ねばならないのです。

 

 

事態はかなり深刻なようです。

ネットでいくら「タイではVAPEは違法だが、実際にはVAPEを吸っていても逮捕はされない」などという情報を目にしたとしても、それを迂闊に信じて逮捕されてしまった場合、取り返しのつかないことになります。

皆様もぜひ、ご注意ください。

 

それではまた!

Vape on! See ya!

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す