おすすめリキッド添加剤:Coolant! “ORIGINAL” レビュー

スポンサーリンク


Hi mate!

今回はリキッドに添加して使う清涼剤、Coolant ORIGINALのレビューをしていきたいと思います。

レビューとはいえ、このCoolantはすでに普段から愛用しているものになるので、どちらかというとおすすめリキッドの紹介ですね。

 

Coolant ORIGINALとは?

Coolant ORIGINALとは、あの有名国産リキッドメーカーBI-SOが作っている清涼剤です。

清涼剤とは、メンソールと同じように口の中に冷たくひんやりとした清涼感を与えてくれる一方で、メンソールと違って味がせず、純粋な清涼感のみを楽しめるもの。
それこそ、マレーシア系のリキッドにはよく採用されています。

このCoolant ORIGINALは、その清涼剤のみが入ったボトルで、他のリキッドに混ぜて使うことで自分好みの清涼感を実現できるというものです。

 

Coolant Original の使い所

Coolant ORIGINALはそれ自体には味がなく、なににでも混ぜて使えるので、お気に入りのリキッドをさらにすっきりと味わいたいとか、夏になって暑くなったから清涼感をプラスしたいという時にぴったりです。

また、清涼剤はどうしてもボトルの上部に浮いて来やすく、せっかく清涼剤入りのリキッドを買ったのに、ボトルの後半になってすっかり清涼感がなくなってしまった、ということがあります。

そのような時に、このCoolant Originalを使うと、清涼感を復活させることができるのです。

 

スポンサーリンク


適切な使用量

Coolant ORIGINALの商品説明サイトや、店員さんの説明を聞くと、10mlのボトルに数滴でいいなどと言われたりしましたが、それはさすがに大袈裟だと思います。

私は清涼剤が大好きなので、一概にはいえませんが、10mlのタンクであれば20滴ぐらい入れてしまっても構わない気がします。
もちろん、タンクに入れてからよく混ぜることが重要です。
タンクに先に入れてからリキッドをチャージする方がうまくいくように思います。
PG100%なので、めっちゃくちゃ上に分離しますので、そういったなんらかの工夫が必要です。

もっとも具体的な量についてはセッティングにも左右されるのでなんともいえません。

なお、RDAで吸うと悶絶します。
喉の奥にドライアイスでも突っ込まれたかのような強烈な清涼感があり、かき氷を食べた時のようないわゆるアイスクリーム頭痛がきます。
使うならタンクか、リキッドボトルに直接入れてしまった方がいいでしょう。

 

評価

美味しさ:100点
味の濃さ:60点
値段:20点
加点:添加用清涼剤という私のニーズにぴったりの商品設定(10点)、代わりのものが存在しない独自性(10点)
減点:なし

総合評価:200点

とさせていただきます。

余計な雑味がないので美味しさは素直に100点でしょう。

味の濃さはやっぱり少し薄い!
例えば2mlのタンクに1~2滴入れればガツンとくる清涼感…とかならよかったのですがなかなかそうもいきません。
もう少し濃かったらよかった。

値段も少ない割に高いですね。
30mlで1500円ぐらいにならないでしょうか。

それでも今の所これの代わりは存在していないので、ちょくちょく購入することになりそうです。

清涼剤が好きな方はぜひ買ってみて、お持ちのリキッドに足してみてください。

それではまた!

Vape on! See ya!

電子タバコ専用リキッド COOLANT!(クーラント) (ORIGINAL(ペンギン), 10ml)

 

  

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す