Asmodus “Oni Edition 80W Complete Kit” リリース

スポンサーリンク


クールで高級路線のMODやアトマイザーを数多く販売しているAsmodusが、新しいスターターキットをリリースしました。

Oni Edition 80W Complete Kitです。

 

以下にウェブサイトでの説明を翻訳して載せておきます。

 

良質でコンパクトでありながら、迫力もあるMODをお探しですか?
それならばOni-80wがぴったりです。

Oni-80wは我が社の新しいチップセット、GX-80-HMを搭載しています。
このチップセットは誰もが使えるシンプルで馴染みやすいファームウェアです。
Oni-80wの抵抗値範囲を0.1Ω〜2.5Ω、80wまで使用可能とすることで、誰もがあらゆるタンクやビルドを使えるようにしました。

ボディーには頑強さを求めて亜鉛合金を使いましたが、なお手に持ったりポケットに入れたりしても軽くできています。
ボタンはMODをできるだけコンパクトにするため対称性のあるデザインとし、究極に素晴らしい空間マネジメントとしました。

Oni-80wにはオームレットタンクが付属し、理想的な組み合わせになっています!
オームレットタンクは0.8Ωのコイルを用いており、驚異的なバッテリー寿命を実現します。
コイルについても侮ってはいけません。
出回っている他のタンクに負けない豊かなクラウドとフレイバーを生み出しつつ、なおバッテリー寿命を長くできるコイルをデザインしました。

仕様:

ワット数:5-80w

抵抗値:0.1-2.5

最高出力:7.5

最大出力電流:25.0A

 

各社が超低抵抗のアトマイザーを競って出している中、独自路線に行きましたね!

安心して使える抵抗値ですし、当然バッテリーの持ちもいいはず。
持ち歩きにいいかもしれません。

スポンサーリンク


なんというか、ちょっとエッジにかけると言いますか、何かもう一つキャッチーさが欲しかったところではあります。

シンプルなのはとてもいいのですが、デザインとしてはどうでしょうか。
マッチョ好きもシンプル好きもちょっと躊躇しそうなデザイン。
むしろレトロフューチャーな感じすらします。

画面もかなり小さいですね。

おそらくこれの一番の売りは「コンパクトさ」なのだと思います。
画像だとあまり伝わりませんが、istick picoと同じ程度なのでしょう。
持ち歩き用で、大きめのアトマイザーものる、コンパクトなMODを作ってきたのかな、という感じがします。

人とかぶりたくない人は買って見てはいかがでしょうか?

やたら美味しいと評判のAsmodusの最新最強フレイバーチェイスRDA、Galatekについての記事はこちら。

【味重視アトマイザー】Asmodus Gala Tek RDA【最新】

ショップのリンクも下に貼っておきます。

 

それではまた!
Vape on! See ya!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す