VAPE充電器はこれを買え4選

前の記事はこちら!
⇨ VAPE充電器が必要な3つの理由

さて、では充電器はどれを買えばいいんでしょうか。
Amazonや楽天を見ると、なんだかよくわからない怪しいやつが一番安かったりして怖いですよね。

この前の記事でも書きましたが、せっかく充電器を買っても、安全でないものを買ってしまっては意味がないわけです。

そこで、今回はVAPER御用達の定番ブランドからいくつか充電器をご紹介したいと思います。

 

 

 

1、NITECORE D4/D2

みんな大好きNITECOREのD4(4本まで)とD2(2本まで)です。
充電状況等を教えてくれる液晶画面がついていて、わかりやすいのが特徴。
0.5Aでじんわり充電してくれます。

18650をはじめ、16種類の大きさに対応。
さらに、以下の5種類の充電池に使用できる。

IMR (リチウムマンガン)
Li-ion (リチウムイオン)
LiFePO4 (リチウムポリマー)
Ni-MH (ニッケル水素)
Ni-Cd (ニッケルカドミウム)←懐かしい!!(ミニ四駆世代)

Ni-MH(ニッケル水素電池)にも対応しているので、エネループなどにも使用できる
(おそらくパナソニック非推奨なので自己責任)。

欠点はマイナス極のバネがめちゃくちゃ固いことと、充電が遅いこと。
電池には優しいでしょうね。

私はD2を使っています。

でも、D2もD4もほとんど値段が変わらない(下手すると売れ筋のD4の方が安い)ので、お好きな方を買われるとよろしいかと思います。

また、NITECORE製品は店によって値段がびっくりするほど違うので、ご注意ください。
高くても、きちんとした代理店としてアフターサポートをしているようなところなら、一考の価値ありですが、ただ高いだけでアフターサポートをしていないということになると、VAPE業界の悪いところが出てるなぁと感じます。

載せておきますのでチェックしてみてください。
D4/D2でなくとも、nitecoreは定番商品としてオススメです。

D4
(2万円で売っているとことかありましたが、それはさすがにちょっと…。)

 

 

 

2、NITECORE  SC4/SC2

完全に全部のせ、完全無欠の充電器です。
安全装置はもちろん、冷却ファンやらUSB出力ポートやら(モバイルバッテリーになる!)、最速3Aでの充電やら…。
早すぎて電池に悪いんじゃないの?とも思えますが、バッテリー・ヘルスを監視できる機能付き。
万が一発火しても難燃性素材でできてるから燃えないなど、充電器を買うべき理由を1ダースぐらい教えてくれる高級品。

やはり様々な大きさ、種類の電池の充電が可能。
最近18650一強というわけではなくなってきているので、ありがたいですね。

 

 

 

3、Coil Master A4 Charger

ベイプのリビルダブル用品メーカーであるCoil Masterが出している充電器。
Vape屋が作ったとなれば信用できますよね。
デザインもよし。

対応している電池の大きさ、種類はNITECOREに劣りますが、VAPEでよく使われる大きさを押さえています。
インジケーターもついていて安いので、良さげです。

 

4、NITECORE F1/F2

今一番注目しているのがこれ!NITECORE F1とF2!
とても小さくコンパクト。
しかもUSBポートがついていて、2Aで出力できる!スマホもほぼ最速充電ってことです!

これいいなあ。私はいつもモバイルバッテリーを持ち歩いているんですが、それの代わりになりそう。
それにキャンプの時にはそりゃあもうたくさんモバイルバッテリーを持っていかなければいけなくて不便なんですが、これだったら18650バッテリーだけたくさん持っていけば済むので楽なのでは??

欲しいですこれ…。
例によってお店によって値段に差があるので、チェックしてみてください。

 

 

 

以上、オススメ充電器でした。

それではまた!
Vape on! See ya!

 

あわせて読みたい

コメントを残す