味重視アトマイザー:GOVAD RDA by Vandy Vape レビュー 前編

スポンサーリンク


アトマイザーのレビュー第二弾!
私が自ら購入した、
GOVAD RDA by VANDY VAPE
のレビューを行なっていきたいと思います。

結論からいうと、めちゃくちゃいいです。


とっても濃くて美味しい

そもそも、GOVAD(ゴーヴァッド)RDAを買おうと思ったのは、あっちこっちで大絶賛されていたからです。

Mike Vapes「圧倒的かつ圧倒的なフレーバーだ」

RiP Trippers「圧倒的なフレイバーだ。味がいい。すまん、間違えた。味がヤバい。2017年でクソ最高なRDAだ。」

Zophie「ビルドは超簡単。フレイバーは驚異的!」

VapnFagan「このアトマイザーでのヴェイプ体験は素晴らしい。とにかくフレイバーが素晴らしい。」

なお、GOVADの意味はペルシャ語で「風」だそうです
(英語の赤ちゃんの名付けサイトで見つけました。男の子の名前だとか)。

گواد

なにそれかっこいい。

という訳で、まず間違いないだろうと考え、購入しました。
実際、パッとみて(↓)ハダリーとファラオを足して、2で割らないパターンの構造です。
ぱっと見美味しそう。これ大事。

↓ファラオはこいつ。ハダリーはもう手に入らないでしょうね。では早速開けてまいります。

 

 

 

箱の外観はこんな感じ。いつもつっこまれる
「この製品には極めて依存性の高い物質であるニコチンが含まれています」
との警告が。
あえてつっこまない。

大きさはこんな感じ。小さい箱です。

スポンサーリンク


おおーー。横向いてる(笑)。

ロゴが彫られています。かっこいい!
ドリチが本体についているものとは別に2種類付属。両方810。

GOVADのロゴも彫られています!かっこいい!!
ドリチの側面も咥えやすそうなマットな仕上がり。

エアホールがたくさん空いています。
サイドに4箇所。ボトムに2箇所。

底部にはGOVADのロゴとStefan.Zの署名。かっっこいい!!!

その他の中身。(なんの説明もなく)510ドリチ用のアダプタが付属。
スコンカーピンはありません。

ふむふむ。
ボトムエアフローとサイドエアフローの両方が独立に調節できるようになっているため、
普通のRDAより1つパーツが多いですね。

なるほど。エアフロー「キャップ」とエアフロー「リング」を同時に引き抜いてください、とあります。

……が!!

抜けない!!!!!

びっくりするほど抜けない。
ぶっ壊してしまいそう。

オームメーターにさして引っ張ってみるも、オームメーターの方がお亡くなりになりそう。。。

散々四苦八苦した挙句、中身を一旦水で洗って、湿らせたらなんとか抜けました
力任せにやるとどこかしらなにかしら壊れそうです。

こんな感じです。

中もピカピカキラキラです。よくできています。

チェンバー上部もぬるっとしたドーム型。完璧ですね。

ここで一旦洗浄します。
アトマは使う前に一回洗おう!

ちょっと長くなりすぎちゃったので、一旦ここで切ります!
後編に続く!!

 【アトマイザー】GOVAD RDA by Vandy Vape 後編【レビュー】

 

Gearbest Vandy Vape Govad RDA(GearBestへリンク)
Vandy Vape Govad RDA(GearBestへリンク)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

あわせて読みたい

コメントを残す