VAPEの味が出ない、薄いとき Part1

スポンサーリンク


ベイプ一式を買ってはみたけど、思っていたより味が出ない。
誰でもそんな時が一度はあるもの。
でもそこでやめてしまってはもったいない!

そこで今回は、味が薄いときの原因と対策をご紹介します。
誰でも知っている常識から、意外と気がつかない盲点まで、何度かに分けて掲載します!

Part 2はこちら!

 

 

コイル・コットンが劣化した

ググって必ず最初にたどり着くこれ。
クリアロマイザーだと特にコイルやコットンの状態は把握しづらいですよね。

特にコットンは足が早く、すぐに劣化します
ドライヒットをしてしまった場合はコットンが焦げてしまい、一回でダメになることも。
甘めのリキッドも熱でカラメル状になりコットンに絡んでしまうため、新しいリキッドが染み込みにくくなってしまいます。
一度リキッドを吸収したコットンが乾いてしまった場合も、染み込みが悪くなります。

甘めのリキッドが好きな私の体感としては、3日は美味しく吸えるが4日目はなるべく交換したい。
暇なら毎日でも交換したいという気分です。

クリアロを使っている場合はなかなかそうもいかないでしょうから、とにかくベタつく甘味料を多く使っているものは避けるべきです。
その点、やっぱり国産の初心者向けと言われているようなリキッドは優秀です。
国産はベタつく甘味料を避けている傾向があります。クリアロユーザーが多いからでしょうね。
始めたての頃、「メガマスだけ妙にうまい」と思っていましたが、やはりメガマスはコットンを劣化させにくいように思います。

 

 

コイルもガンク(焦げ)がついてしまうと味が落ちやすいです。
ある程度使ったら交換するか、ドライバーンして焼き落としましょう。
もっとも、ドライバーンや焼き入れはワイヤー表面の金属が剥がれ落ち、人体に有害な影響を与えるとの調査結果もありますのでご留意ください。

 

 

ベイプを吸う角度が悪い

意外と気がつかないこれ。
クリアロやRTAなどのタンクを使っている場合、ジュースホール(リキッドをコットンに供給するための穴)が大抵一番底の方についています。

スポンサーリンク


そうすると、リキッドの残量が減って来たとき、MODを斜めや水平に持ち上げてベイプを吸うと、ジュースホールにリキッドが接触していない状態になってしまいます。
これにより吸っている最中に新たなリキッドが供給されなくなってしまい、味が薄くなってしまいます。
ひどいときはドライヒットすることも。
クロアロのコイルヘッドはコットン量が少ないことが多く、特にこの傾向が見られます。

まずはジュースホールの場所を把握しましょう。
そしてリキッドが減って来たら早めにチャージするか、なるべく垂直に近い状態で吸いきりましょう!

 

 

リキッドの味の濃い部分を吸いきってしまった

新しいリキッドを買ったとき、最初は味が濃かったんだけど、半分ぐらい吸ったら味がしなくなってしまった…。
そんなときはリキッドの味の濃い部分を吸いきってしまった、いわば出がらし状態である場合があります。

その原因はズバリ「ボトルをよく振っていないこと」
リキッドはPG、VG、香料からなりますが、香料はPGの方に溶けています。
そしてPGはVGよりも比重が軽いので、ボトルを立てておいていると上の方に分離します。
そのため、リキッドは吸う前によく振らないと、ボトルの後半で味なしリキッドを吸うハメになってしまうのです。

ではどれぐらい振らなければいけないのか。
結論から言うと、相当振らないといけません!!具体的には最初は1分ぐらい!!

なぜなら、リキッドは粘度が高く、めちゃくちゃ混ざりにくいのに、ボトルには空気がほとんど入っていないからです!!

半分も吸ってしまえばボトルに空気が入るので、振って混ぜることは簡単になって来ます。20回も振れば大抵大丈夫。
吸いきる直前はもう数回でOKです。

とにかく最初が肝心。最初!!

私は最近、リキッドは横に寝かせるか、逆さに立てています
こうすることで序盤に美味しい部分を吸いきってしまう悲劇から逃れることができるからです。

PG比率が高いもの、例えば50/50のものなどは、サラサラしていて混ざりやすい上に、味の乗ったPGがたっぷり入っているので、この点ではやっぱり楽です。

クッキー系、クリーム系は香料が重たいのか、この問題が起こりにくいように思います。
ウーキークッキーとかはど定番ですが、ぱっと見でもすでによく混ざっているのがわかります。
これは今の所安定のベプコレさんから買っています。海外サイトで見かけないんですよね。

 

 

フルーツ系、ドリンク系はダメですね。序盤のシェイクが勝負です。

あとはスティープが済んでいるものも、味が満遍なくリキッドに馴染んでいるため、この問題は起きにくいです。

・ボトルの後半から味がしなくなった気がする
・ボトルの後半からリキチャの際、リキッドのキレが悪くなったような気がする
(VGが濃くなっている証拠です。VGはドロドロしていてなかなか雫になりません。)
・ボトルの後半から甘ったるいだけになった気がする
(やはりVGの特徴です。VGは甘い!)

そんなあなたはこのパターンの可能性大!!!
ボトルを振りましょう!

PART 2 へ!!

 

 

 

あわせて読みたい

コメントを残す